エレクトロポレーションとピーリングどっちが効果ある?

結論から言うと即効性があるのはピーリングです。

逆に、長期的にはエレクトロポレーションの方がいろいろな美容効果を得られます。

ピーリングは角質ケア

古くなった角質が肌に残っていると、ターンオーバーが乱れてしまいます。

新しい肌細胞が生まれなくなってしまうので、どんどん肌の状態が悪くなってしまいます。肌トラブルからの回復も遅くなります。

そこでこの古い角質を落として、ターンオーバーを正常化させていく美容法が”ピーリング”です。

ウォーターピーリングやハーブピーリングなどいくつか種類がありますが、共通して「古い角質を除去していく」方法になります。

(※ここではピーリングの種類については割愛します。)

ピーリングを行うと・・・古くなってくすんだ角質層が落ちるので、

肌のトーンがワントーン上がります。

しばらくするとターンオーバーが正常になっていき

  • 乾燥
  • シミ
  • くすみ
  • 肌質改善

などの美肌効果も得られます。

短期〜中期で結果を出したいならピーリングがおすすめです。

エレクトロポレーションは成分導入

ターンオーバーを促す導入液もあるので、ピーリングと同じ効果も得られます。

ただし肌の奥からじわじわと改善していくので、目に見えて効果が現れるまでに、少しタイムラグがあります。

最終的には

  • 乾燥
  • シミ
  • くすみ
  • 肌質改善
  • シワを目立たなく
  • 毛穴引き締め
  • 小顔・リフトアップ

などのさまざまな効果を発揮します。

エレクトロポレーションはコラーゲンなどの高分子も導入できるので、シワを目立たなくしたり、毛穴の引き締めや小顔・リストアップにも活用できるのが特徴です。

中長期で多くの効果を得たいならエレクトロポレーションがおすすめです。

併用することも可能

ピーリングの後にエレクトロポレーションを行うこともできます。

古い角質を落としてから美容成分を導入するので、浸透効率がさらに高まります。

ただしケミカルピーリングのような剥離ありピーリングはダウンタイムがあり、術後は安静にします。5日ほど洗顔もできません。

この場合、エレクトロポレーションとも併用しない方がいいです。

併用するのであれば、ウォーターピーリングなどの剥離なしピーリングがおすすめです。

新商品発売中!!