肌のコラーゲンが不足するとどうなる?エレクトロポレーションで補給を!

肌においてコラーゲンは非常に大きな割合を占め、真皮では7割以上がコラーゲンでできているくらいです。

そのコラーゲンが不足してしまうと、肌は乾燥し、細胞同士の結びつきも弱くなってしまいます。

その結果として、乾燥肌、しわやたるみ、また肌のターンオーバーが乱れることから くすみなどのトラブルも生じやすくなります。

そして肌のバリア機能も衰え、紫外線ダメージを直接受けてしまう事によりさらに老化が進行します。

肌においてコラーゲンが不足するということは、エイジングサインの全てが表に出やすくなってしまうということにつながるのです。

コラーゲンの補給にはエレクトロポレーション

コラーゲンを肌から補給していくことでエイジングケアができます。

しかし、コラーゲンは分子サイズが大きいため、肌にそのまま塗布してもコラーゲンは浸透していきません。

そこでおすすめなのは『エレクトロポレーション』です。

エレクトロポレーションは電気穿孔法とも言います。

電気によって肌に小さな穴をあけ、そこから分子サイズの大きい美容成分を浸透させていく施術手法です。

この手法ならコラーゲンなども肌から効率よく浸透させられます。

 

エレクトロポレーションを超えるメディポレーション

株式会社ワムのメディポレーションは、エレクトロポレーションとイオン導入を同時に施術できる高機能美顔器です。

電気穿孔法で空けた肌の隙間に、イオン導入で美容成分を押し入れていく手法です。

これにより、美容成分の浸透効率がさらに倍増します。

公式通販では、コラーゲンよりもさらに天然成分に近い「生コラーゲン」を使用した美容液をお届けします。

期間中はメディポレーションを無料貸出していますので、ぜひお試しください。

>>【メディポレーション無料貸出】株式会社ワムのホームエステセット

 

スポンサーリンク