【男女の肌の違い】男性の肌は乾燥しやすい

男性と女性の肌には違いがあるということをご存知でしょうか??

肌構造の違い

◆女性とは異なる染色体を持つ男性の表皮は、女性に比べ、約0.5mm 厚いといわれています。

◆男性の肌の方が密度が高く、より厚みがあるため、多くの細胞が存在し、活発に活動しています。

男性の肌は女性の肌よりも30~40%も水分量が少ないため、女性の肌はみずみずしく柔らかくて弾力性があるのに対し、男性の肌はキメが粗く、皮脂分泌が多いです。

環境下での違い

<皮脂分泌の年齢による変化>

男性の肌は男性ホルモンの影響で、思春期の頃から皮脂の分泌が盛んになり、女性の約2倍の皮脂量を分泌します。
女性は加齢とともに皮脂の分泌量が低下しますが、男性は年齢を重ねてもあまり減少しないという肌生理学上の特徴があります。

そのため男性に肌は、常に肌表面が酸性に傾き汚れやすい状態にあるので、肌トラブルも多く見受けられます。

肌の水分を保っているのは角質層ですが、加齢に伴い徐々に保湿力を失っていきます。男性の場合は皮脂量が変わらないために、水分とのバランスがより崩れやすくなります。

<紫外線にさらされた素顔>

メイクをする習慣のない男性は、肌に直接紫外線を浴びてしまい肌のメラノサイトをするため、乾燥やシミができやすい状態にあります。
シミ、シワといった肌トラブルの約80%が紫外線によるものとされています。

男性は紫外線が肌に悪いものという意識が女性よりも低いため、知らない間に肌の老化を早めてしまいます。

<日々のお手入れによるダメージ>

男性の場合は毎日の髭剃りによって、角質層にダメージを負っています。角質層は保湿効果のある層なので、さらに乾燥しやすい肌環境を招いてしまいます。

前述のように「もともと水分が少ない」「紫外線ケアをしない」という影響もあわさって、男性の肌は非常にダメージを負いやすいのです。

肌トラブルや肌老化も、女性に比べて起こりやすいのが男性です。

最近ではメンズの美意識も高くなってきていますので、男性の皆さんもお肌には気をつかっていきましょう。

ホームエステセット【男性にもおすすめ】

高保湿美容液「メソセラムプライム」の定期便に加え、多機能美顔器「メディポレーションミニ」を無料で貸出中。←4ヶ月以上の使用で返却不要(タダでもらえる!!)になるので、非常にお得なセット内容です。

家でプロ仕様のエステができる豪華ホームエステセットになります。是非、男性の乾燥対策にもおすすめです。

>>株式会社ワムのホームエステセット

 

安心してサロン選びをして頂くために…