成功するダイエットと失敗するダイエットの違い

世の中には、多くのダイエット方法があります。
ところが、同じダイエット方法を実施しても、成功する人と失敗する人がいます。

この違いはなんなのでしょうか。

我慢をするダイエット

成功と失敗の大きな境目になるのは「我慢」があるかないかです。

  • 食事が大好きなのに我慢して食事量を減らす。
  • 運動が大嫌いなのに我慢して運動量を増やす。

など、ダイエットには我慢が生じます。およそこのような人は失敗をしています。

ダイエットをすれば体重は落ちる

どのようなダイエットでも消費カロリーが摂取カロリーを上回れば、必ず体重は落ちていきます。

しかし、その体重をキープするためには、ずっとそのダイエット方法を維持していくことになります。

これを、途中でやめてしまったら、元の体重に戻ってしまいます。(=リバウンドします。)

本当の意味でダイエットを成功させるには、「我慢」する感覚を持ってはいけません。

継続できるかどうか

ダイエットに成功しやすい人と失敗しやすい人の違いは、継続できるかどうかです。

「来月までに何キロ痩せます!」と宣言して、勢いまかせにやっていると、その目標が達成された時にリバウンドしてしまうことが多いです。

ダイエット方法はネットでもたくさん公開されています。

「私はこれで成功した!」というのは、その人にとって我慢しないで続けられたダイエット方法なのです。

  • ご飯を減らす代わりにお肉を増やす!
  • 運動が好きだからスポーツをする!

など、我慢を感じずにできるダイエットは長続きします。

 

株式会社ワムのハイパーナイフ

温かくて気持ちいい体感で痩せられるハイパーナイフは、高い継続率と多くの成功実績をいただいています。ぜひ、試してみてください。

[参考] ビフォーアフターコンテスト2nd 結果発表

スポンサーリンク