夏のむくみの原因は「冷房」にあり!ハイパーシェイプで解消

むくみやすい季節は、気温が低下する冬だけではありません。

汗をたくさんかく夏場でも、むくみは起こりやすくなることがあります。

暑さが厳しくなった近年では、熱中症を防ぐために24時間冷房を使っているという方は少なくありません。

そして、夏のむくみの原因のひとつは冷房の使い方にあると考えられます。

夏の冷え

冷房によって湿度が下がると、体が冷えやすくなるばかりでなく、外気温との差によって血管が収縮し、血流の巡りが悪くなってしまいます。

また、夏場は冷たい飲み物やアイス、そうめんや冷や奴などの冷たいものを摂取してしまいます。

冷房による外側から冷えだけでなく、食事による体内からの冷えも引き起こしています。

むくみは、血流の悪化によって余分な水分や老廃物が滞ることで起こります。

チェック

二の腕や太ももなどの柔らかい部分は筋肉が少なく脂肪が多い部分です。そこを触ってひんやりしているなら体が冷えている証拠です。

 

特に女性

女性は男性よりも筋肉量が少なく、脂肪が多いです。

筋肉量が少ない女性は男性より体温を維持することが難しく冷えにとても弱いのです。また、脂肪は体の熱を閉じ込めておく保温材のような役割をしているので、1度冷えてしまうとカラダを冷やし続けてしまいます。

男性が多い職場では、エアコンの温度設定を男性の体感温度に合わせているところが多いので、上着は必ず持ち歩きましょう。

ハイパーシェイプ

株式会社ワムのハイパーシェイプ

ハイパーシェイプは、吸引とローラーによって運動だけでは改善できない血液の巡りやリンパの流れを促進し、今まで溜まっていた老廃物を体外に排出します。本来の排出機能を取り戻し、痩せやすいカラダへ体質を改善してくれます。

この結果、カラダの血流の滞りによって発生していたむくみも自然に解消されていきます。

リンク