ハイパーナイフの前にファスティングが良い理由

ファスティングとは?

直訳すると”断食”となります。

しかし 美容業界で話題になる「ファスティング」は、本来の「断食」とは少し違う意味合いで使われています。

美容やダイエット、健康の為に一定期間固形物を摂取せず、栄養や酵素などを取り入れながら、働き続けている胃腸などの消化器官を休ませることです。

ファスティングは酵素ドリンクやスムージーへの”置き換えダイエット”という意味で用いられます。

ファスティングの効果

上でも少し触れましたが、ファスティングの目的は 毎日働き続けている胃腸などの消化器官を休ませることです。

私達のカラダは日頃から食品添加物や化学物質などが摂取されているので、消化器官は長時間にわたって解毒処理を強いられます。すると、消化や排出処理が弱っていきます。

消化器官を休ませることで、排泄が活発になりデトックス(体内に溜まった毒物を排出)が促されます。

ダイエット効果も

人間のカラダには「消化酵素」「代謝酵素」があります。

消化酵素は、食事の分解などの消化を担う酵素。

代謝酵素は、脂肪燃焼やエネルギーの生成を担う酵素。

これらは保存則の関係にどちらかが働くとどちらかが休まります。

ファスティングをすると消化器官が休まり、消化酵素が不活化します。

すると代謝酵素が優位になるので、脂肪が燃焼されやすくなります。

ハイパーナイフの前からファスティング

ハイパーナイフを受けた後は溶けた脂肪や老廃物のデトックスが大切です。

デトックスを促す”ファスティング”は非常に相性が良いダイエット方法です。

ハイパーナイフを受ける前日くらいからファスティングで消化器官を休ませておくと、デトックスしやすい体内環境になり、さらには代謝酵素が優位になるの脂肪の燃焼効率も上がります。

ぜひチャレンジしてみてください。

 

ハイパーナイフ店舗検索はこちら

 

安心してサロン選びをして頂くために…