どうやって結果をみせる?痩身メニューの4つの採寸方法

サロンで痩身メニューを扱う場合、お客様に「どう結果をみせたらいいんだろうか?」「どのくらいの頻度で計測したらいいんだろうか?」

こんな事を疑問に思うことはないでしょうか。

お客様によって、少し見ただけでも変化に気づく方、なかなか気づきにくい方 などいらっしゃいます。

そのため、以下4つの方法を試してみるのがオススメです。

4つの採寸方法

①手で触れて貰い、肉質やサイズを見る
②写真で変化を観測
③メジャーで身体のサイズを、具体的な数値で計測
④体組成計で身体の内面を数値で算出

すべてで結果をみせるべき ですが、お客様によって①〜④のどれかしらに強い反応を示すと言うことです。

女性は②のような視覚に訴えると気づくことが多いです。
男性は③のように数字が大好きです。

なので例えば、女性のお客様には見た目の変化が出やすい施術を意識する。男性客には③で結果の出やすいメニューを勧める。などの工夫ができます。

継続して採寸するときのポイント

継続で採寸する場合のポイントは以下の通りです。

①初めての人には片側施術の後、もう片側に移る前に必ず状態をみてもらう。このとき写真で見せる。

②通っている方には、毎回写真撮影。月1でメジャー計測と体組成計。

数値や写真以外にも状態が変化している事、どこが変わったのかなど伝える事もエステティシャン仕事です。(肉質が柔らかくなった、血色がよくなった など)

気づいた事は細かい事でもお客様に伝えられると、お客様からに信頼を得ることができます。

 

結果の出る痩身マシン【ハイパーナイフ】

株式会社ワムのハイパーナイフ

高周波によって脂肪をほぐすことにより、最も効果の出しにくい痩身施術でも簡単に効果を出せるようになります。

新人育成にも使われており、早い段階でお客様からの「喜びの声」をいただけることで、その後の成長スピードを一気に加速させるきっかけになります。

もちろん数字による採寸結果も出るので、メンズ痩身でも人気です。

 

リンク