ピーリングとエレクトロポレーションは一緒に受けても大丈夫?

ピーリングとエレクトロポレーションは同日に施術はできます。

ピーリングで古い角質や毛穴のつまりを取り除き、化粧水・美容液などが肌に浸透しやすくなった肌に、エレクトロポレーションで有効成分を浸透させます。

エレクトロポレーション単体よりもさらに効率良く成分を浸透させられます。

注意点

ハーブ・ケミカル・ハイドロ・レーザー など

ピーリングには種類があり、中には角質を強力に落としてしまう施術もあります。

肌が敏感になっているので、ポレーションの電気刺激で「痛み」や「痒み」を誘発してしまう可能性があります。

強いヒリヒリ感がある場合は同日施術は避けたほうが良いかもしれません。

その場合、2〜3日ほど間隔をあけてからポレーションを受けてください。

効果

ピーリングは毛穴のザラつきが目立たなくなったり、くすみが晴れたり、メイクのノリがよくなったりという効果があります。効果はすぐに実感できるものです。

また、古くなった角質を落とすことでターンオーバーの乱れを防ぎます。

ポレーションは肌細胞に不足している栄養を直接導入する技術です。

・乾燥肌には保湿成分
・たるみにはコラーゲン
・シミにはビタミン

と、不足している要素によって導入液を変えていきます。

新陳代謝も改善するので、ターンオーバーが促進されます。

ピーリングとポレーションを組み合わせることで、肌トラブルを解消しつつ肌質も改善させていきます。

おすすめの頻度

ピーリングとポレーションは2〜3週間に1回の間隔で行うと効果的です。

徐々にターンオーバーが整ってきます。

肌質が良くなってきたと感じたら1ヶ月〜1ヶ月半に1回程度で行い、効果を維持していくことが理想的です。

 

PR

株式会社ワムのメディポレーション

エレクトロポレーションにスクレイバー(超音波)洗浄も付いているので、1台でも複合メニューができます。

スクレイバー(超音波洗浄)は 毛穴汚れを落とす施術なので、ピーリングほど肌への負担がかかりません。肌が敏感な方向けです。

サロン開業にもおすすめです。

 

安心してサロン選びをして頂くために…