エステサロンに機械を導入するメリット

エステ機器は大きな初期投資

エステ機器を導入には100万円以上の費用がかかるため大きな投資です。

しかし、機械の購入をきっかけに大幅な売上のアップを実現したエステサロン様は少なくありません。

初期投資の大きなデメリットを上回る大きなメリットがあります。

どんなメリットがあるのでしょうか。

集客効果が期待できる

有名なエステ機器は「エステ 機器名」「地名 機器名」「駅名 機器名」など、そのエステ機器の施術を目的に検索されることがあります。

広告やチラシ・看板などでアピールするキーワードになります。

たとえば居酒屋の看板でも

「おいしい居酒屋!」
「幻の地酒○○が飲める居酒屋!」
「幻の地酒○○が地域最安値で飲める居酒屋!」

というようにアピール素材が多いほど、宣伝の質が上がります。
今はインターネットから新しく来店するお客様が増えています。

インターネットでの集客には宣伝に使えるキーワードが多いほど有利になります。

機械の購入は宣伝・広告に使えるキーワードが増えるので、結果として集客力の大幅な向上につながります。

ハイパーナイフで新規のお客様を2倍獲得する

2017.01.28

効果が担保されてる

お客様がエステサロンに一番求めているのは結果です。どんなに立地・特典・接客サービスが良くても、そのお店に通う最低条件は結果が出ることです。

特に、新人や初心者の施術ではどうしても他のエステサロンに比べて、技術レベルでの差別化をはかれません。

機械による施術は初心者が使用しても結果が出せるように設計されています。これにより技術レベルの差を埋めることができます。

しかし、同じ機器を使っても結果に差が出てきます。これはエステ機器での施術をしたあとのケアで違いが出てきます。

エステ機器を購入したからといって、技術の向上から手を抜かないようにしましょう。

 

目的と計画を持つ

エステ機器の導入には、戦略次第で大きな集客にもつながります。今以上に大きな売上を作りたい、新規集客に困ってきた、リピートに繋がらない。そう感じてきたら、機械の導入も考えましょう。

目的と計画をしっかりと持てば、必ず売上を大きく伸ばせる武器になります。

エステサロンの売上を上げるならハイパーナイフで顧客単価をアップ

2017.11.27

リンク