ハイパーシェイプを受ける前にやっておいた方がいい行動

ハイパーシェイプ

ハイパーシェイプは強力な吸引とローラーによってセルライトケアを行う痩身マシンです。

ハイパーナイフの姉妹機種で、組み合わせると痩身効果は倍増します。

最近ではハイパーシェイプを受けられるサロンさんも増えてきており、単体でのメニューもあります。

そこで今回は、ハイパーシェイプの効果を上げるために、施術を受ける前の注意点についてお話しします。

カラダを温める

一番大切なのは、事前にカラダをほぐしていくこと。

ハイパーシェイプは吸引とローラーによるマッサージを行う施術です。カラダ(お肉)がほぐれていないと、圧が けっこう痛いです。

ハイパーナイフやヒートマットを先にかけるのであれば良いのですが、ハイパーシェイプのみを受けるのであれば、前日は「入浴」や「軽い運動」によってカラダをよく温めておきましょう。

特に、冬場は寒さにより筋肉が硬直しやすい時期です。
カラダを温めほぐすためのホームケアは日頃から続けたほうが良いでしょう。

シリーズ機種の『ハイパーラドンマット』もおすすめです。

ハイパーラドンマットで施術効果を最大限に引き出す

2017年1月30日

しっかり寝る

ハイパーシェイプは物理刺激の強い施術です。神経が過敏になっている時は、痛みを強く感じやすくなります。

これは寝不足の状態だと起こりやすいです。

前日はしっかりと睡眠時間を確保し、体力を蓄えておくことをおすすめします。

生理前は注意

前項と同じ理由ですが、生理前のように神経が過敏になっているときも注意が必要です。

施術NGではありませんが、事前にスタッフに伝えたほうがいいでしょう。

 

セルフマッサージもおすすめ

事前にセルフマッサージなどで施術部位ほぐしておくと、痛みを防ぐことができます。

マッサージクリームとしては『ハイパーノンFクリーム』がおすすめです。

痩身成分も含まれているので、ハイパーシェイプの効果を高めることもできます!

 

スポンサーリンク