ハイパーシェイプの効果アップと持続のための3つのコツ

施術後の1〜2時間は食事を制限

痩身機器ハイパーシェイプは吸引とローラーで凝り固まったセルライトを揉みほぐしながら除去し、血流やリンパの流れを正常に戻してくれる効果があります。

施術後は代謝が著しくアップしています。

今まで老廃物が溜まっていて新鮮な血液が滞っていた細胞が急に活性化されます。この状態で栄養分が体に入ってくると、細胞はエネルギー源補給のために、どんどん栄養を吸収していきます。

栄養過多を起こしてしまう可能性があるため、施術後1〜2時間は食事を抑えたほうが良いのです。

施術後は軽い運動などで汗をかくと良い

施術後は今まで眠っていた細胞がまさに起き上がった状態です。この細胞は何もしないとまた眠ってしまいます。

細胞が活性化したタイミングで軽い有酸素運動などを行うと、活性しやすい細胞の状態を維持することができます。

運動ができなければ、半身浴などで汗をかきましょう。リンパをしっかり流せば、セルライトの除去を促進できますよ。

1回で終わらせない

ハイパーシェイプは1回の施術でも、ほとんどの方が目に見える効果が出ます。これは代謝が良くなったことによるものです。

ここで痩せたから良いや!と思ってしまわないこと。
確かに1回の施術で代謝はアップしますが、まだ完全に体に定着したわけではありません。

 

list_img02

週1〜2回で10回ほど受ければ、確実に痩せやすい体に変化しています。

それまではしっかりと通うようにしましょう。効果が全然変わってきます。

リンク