セルライトの種類がある!?【タイプに合ったケア方法】

じつはセルライトには4つの種類があります。

種類が分かると相性の良いケアの方法もわかりますし、ダイエットの効率も上がります。

以下を参考に チェックしてみてください。

①むくみ型セルライト

▼むくみが原因▼

むくみが原因で老廃物や水分がたまることで作られるセルライト。

冷え性や代謝が悪くなっている人に多いタイプです。

原因の箇所をマッサージして代謝でセルライトを流し出します。セルフマッサージでもケアできます。

②脂肪型セルライト

▼主に肥満が原因▼

老廃物が脂肪細胞の中に蓄積して膨らむことで生じます。

皮膚を手でつまんだとき、ボコボコができるのが脂肪型セルライトです。

4種類の中で一番できやすいセルライトなのですが、運動や食事で改善できます。“できやすく除去しやすい”種類なんですね。

③繊維化型セルライト

▼セルライトを長く放置したことが原因▼

脂肪型セルライトを長時間放置しておくなど、悪化した場合にできるものです。

コラーゲン繊維が沈着し、固まってしまったセルライト。

皮膚を触らなくてもデコボコしているのがわかる状態です。

この状態になるとダイエットやマッサージで落とすことは難しく、プロに対処してもらう必要があります。

④筋肉質型セルライト

▼スポーツマンからの引退が原因▼

学生時代に運動を行なっていた人など、運動をやめて急激に筋力が低下することで作られるセルライト。

実は、これが4種類の中で一番除去が難しいタイプです。

プロのケア技術と日頃のご自身のケアに時間をかけてほぐしていくことが有効です。

 

セルライトにお悩みの方は「どのタイプのセルライトなのか?」

プロの方に一度チェックしてみて貰うのはいかがでしょうか。

 

ハイパーシェイプ

セルライトケアで確実な効果を出すなら「ハイパーシェイプ」がおすすめです。

吸引とローラーで強力なマッサージを行い、皮下の落としにくい脂肪(セルライト)を集中的に落としていきます。

せっかくお金を払うなら、確実に効果のでるマシンを選びましょう。

参考:ハイパーナイフとハイパーシェイプで強力なセルライトケア

参考:セルライトを解消!ハイパーシェイプの吸引&揉み出し効果

 

安心してサロン選びをして頂くために…