男性のダイエットを成功させる2つのポイント

皮下脂肪の多い女性と比べると、男性は内臓脂肪がつきやすいです。そのため、気づいたときにはいつの間にかポッコリお腹になっていた!ということになります。

じつは、ダイエットを意識する男性は年々増えています。

男性のダイエット

もともと男性は筋肉量が多いため、基礎代謝(じっとしていても消費されるエネルギー)が高いのです。そのため、ダイエットに気を使わなくても、それなりの体型維持はできます。

ところが、近年ではお腹がポッコリ(いわゆるメダボ)になってしまう男性が増えてきています。「消費カロリー<摂取カロリー」という食生活になっている方が増えているようです。

ある痩身サロンで男性客にカウンセリングをしていたことろ、2つの原因があることに気づきました。

1. 飲み会

やはり飲み会が多い男性のほとんどが肥満になっているようです。

男性の場合は、接待などで「断れない飲み会」が非常に多いため、どんどんカロリーが蓄積されていきます。

中には「相手に合わせる」場面もあり、ついつい糖質の多いビールや日本酒まで飲んでしまいます。

脂質の高いおつまみや、ご飯などの炭水化物の摂取は控えましょう。

2. 間食

おやつなんか食べてないよ!という方もいらっしゃるかもしれませんが、意外と盲点になっていたのが缶コーヒーでした。

いくつかの微糖缶コーヒーの糖質をチェックしてみると、それぞれによって糖質量(炭水化物量)は違いますが、平均的には大体、100gあたりで2.5~5gぐらい含まれています。

毎日飲み続ければ、積もり積もって高いカロリーになっています。

休憩時間などに缶コーヒーを飲んでいる男性は、無糖あるいは低カロリーの缶コーヒーを選びましょう。

 

食事制限や運動を始める前に、上記の2つに気を使うだけでも大幅なカロリー制限になるようです。これだけで痩せた方も少なくありません。

 

ハイパーナイフ

株式会社ワムのハイパーナイフ

最近ではメンズサロンへの導入も増え、男性の方にも多くの反響をいただいております。男性のダイエットも心強くサポートします。

スポンサーリンク