夏こそハイパーラドンマットで冷え性を改善

冷え性

「冷えは万病の元」と言われていますが、実に核心をついた言葉です。
がんを始め、体が冷えていない大病はありません。

大病でなくても、様々な体調不良や、美容上のトラブルに気付いたら、まず冷えに起因していると思って間違いありません。

冷えを改善することは、病気の予防やダイエット、アンチエイジングにもつながります。

冬場の冷え予防

冷え性の対策を秋から始める方がいらっしゃいます。「冷え」「冷え性」「冷え症 予防」このような検索キーワードも秋口から増加してきます。

しかし、冷えは長年の血行不良につながる要素の蓄積(筋肉のコリ・セルライト・自律神経の乱れ)いわゆる体質による影響が大きいため、たった数ヶ月の対策では、改善されません。

夏場で冷え性が悪化する

冷え性が改善されない一番の原因は、夏場に冷え対策をやめてしまうことです。

夏の暑さでよく汗をかくので、なんとなく「血行も良くなり、冷え性が改善されていく」ように感じます。実際は逆で、夏のあいだに冷え性は悪化していっています。

夏は、冷房、食べ物、シャワーなど、体を内からも外からも冷やしてしまっているので、自分が思っている以上に、カラダの血行は悪くなっています。また、近年は外の暑さも厳しくなっているので、室温との高低差で自律神経が乱れ、上手く体温調整ができなくなっています。

夏場もしっかり発汗

冷え性を改善していくなら、夏場でもしっかり汗をかくことが大切です。

発汗の手段もいろいろありますが、筋トレやウオーキングを日常化することも大切です。しかし、夏場にこのような運動を継続することは厳しいですよね。

そんな方々に、最も簡便で発汗効果が高い方法がハイパーラドンマットです。

ハイパーラドンマット

岩盤浴マット ハイパーラドンマット

ハイパーラドンマットは、天然の石が埋め込まれた岩盤浴マットです。定期的に受けることで、しっかり発汗できる体質に改善されています。

夏場でも、継続されていた多くの方は、冬場の冷えが大きく改善されています。また、夏場の基礎代謝の低下を防ぎ、夏場で一気にサイズダウンを実現しています。

夏場こそ、ハイパーラドンマットでしっかり汗をかき、冷え性を改善していきましょう。

リンク