1日10分でも!美肌のために有酸素運動は必要

運動は必要

肌が綺麗な人は、ランニング・ヨガ・水泳などの「有酸素運動」をしている人が多いようです。有酸素運動は、心肺機能が高まり、皮膚細胞の再生力が高まると言われています。

血行が良くなり、栄養の供給と老廃物の排出がスムーズになるので、結果として美肌につながります。

実際にランニングを始めて「肌のツヤ・ハリが変わった」「化粧のノリが良くなった」という声はよく聞きます。

血行不良

仕事柄、一日中パソコンに向かい合っている。体を動かすのは通勤の時くらい。という人も多いのではないでしょうか。

同じ姿勢でいたり運動不足が続くと、血行不良を起こしてしまい、皮膚細胞の成長に必要な栄養を届けることができなくなります。

くすみ・クマ・乾燥などの肌トラブルだけでなく、便秘や冷え性にもつながり、健康・ダイエットにも悪影響を及ぼします。

だからこそ有酸素運動で血行を良くしていくことが大切です。

有酸素運動

美肌を目的に有酸素運動をするのであれば、

  • 周に3回以上
  • 1回20分以上
  • 腹式呼吸
  • こまめに水分補給

を意識してください。

朝起きたときに軽くストレッチ、会社の行き帰りにウォーキングするなど、1日10分でも効果はあります。(ダイエットのためにはこの倍は必要です)

普段何もしていない人は、話題のストレッチアイテム、かっこいいウォーキングシューズを買うなどして、きっかけを作る工夫をしましょう。

ハイパーラドンマット

岩盤浴マット ハイパーラドンマット

遠赤外線によって体を芯から温め血行を促進するハイパーラドンマット。横になっているだけで大量の汗が出てきて、デトックス効果を発揮します。美肌づくりにも愛用されています。

参考:美肌作りにはハイパーラドンマットで皮脂腺を開く

リンク