肩こり改善への第一歩!今すぐできる「正しい姿勢」の作り方

scarve

人間の背骨は直立姿勢のバランスを保つために、S字のカーブを描いています。

ところが、自分の背骨を確かめる機会はほとんどありません。たいていの人は、長年の生活習慣からS字形の崩れた良くない姿勢しみついたままになっています。

姿勢が悪いと

悪い姿勢は筋肉疲労をまねきます。筋肉疲労は肩こりの一番の原因になります。この原因を取り除くためには、正しい姿勢の作り方を覚えることが必要になります。

(参考:長引く肩こりの原因となるサイクルを止めよう

「正しい姿勢」の作り方

正しい姿勢作りには以下のようなポイントに集中しましょう。

  • 視線はまっすぐ前方に向ける
  • 左右の形の高さを揃える
  • あごを引く
  • 肩の力を抜く
  • 胸は軽くそらす
  • 腹筋を引き締める
  • 尻を引き締める
  • 親指の付け根で体重を支えるイメージ
stand-1

目安

横から見て 耳の穴→ 肩→ 股関節→ ひざ→ くるぶし が一直線上に並ぶような姿勢が「正しい姿勢」です。

これまで使っていなかった(=衰えてしまった)筋肉を使うので、慣れないうちは、かえって疲れるような感じがします。

そこで諦めず、意識せずとも正しい姿勢をキープできるように根気強く続けましょう。驚くほど肩こりが解消されていきます。

ハイパーノンFクリーム

正しい姿勢を取ろうとすると「疲れるように感じる」のは、筋膜の引きつりによりこれまで維持してきた悪い姿勢に戻ろうとする力が働くからです。この引きつりにより、普段使ってこなかった筋肉に思った以上の負荷がかかってしまいます。

ハイパーノンFクリーム

ハイパーノンFクリームによる筋膜リリースで、引きつった筋膜をほぐすことで、引きつりが軽減し、正しい姿勢を維持しやすくなります。

肩こりを根本から解消する心強いサポートアイテムです。

リンク