【花粉症対策】筋膜リリースで鼻づまりを解消

春になって増える「鼻づまり」

原因や対策は様々ありますが、先日放送されたテレビである面白い方法が取り上げられていたので本記事でも紹介します。

2018年3月17日に放送された「世界一受けたい授業」では、鼻づまりを解消する体操が紹介されました。

筋膜リリースで鼻づまりを解消

鼻づまりの原因には、花粉症以外にも「急な温度差」や「気圧の低下」が挙げられます。
温度差や気圧の低下は、自律神経に乱れが生じさせます。鼻の粘膜が腫れることで、鼻づまりを引き起こします。

上記の原因によって引き起こされる鼻づまりを治すためには、交感神経を活発にすることが大切になります。
そして、交感神経を活発にするためには、上半身の「筋膜リリース」が効果的です。

筋膜と交感神経の関係

筋膜というのは、筋肉の周りを覆っている薄い膜のこと。全身の筋肉は筋膜で繋がっているため、筋膜が癒着してゆがみが生じると筋肉が動きにくくなってしまいます。

これは、代謝が低下させ交感神経を不活にする原因となります。

筋膜リリースは、筋膜を正常で動きやすい状態に戻すことで、代謝を正常化し交感神経を活発な状態にしていきます。

やり方

  1. 足を肩幅に開いて立ちます。両手を後ろに回して小指・薬指・中指を組みます。
  2. 手のひらをお尻の前で開き、肉球を外側へひっくり返します。
  3. 手首をそらしたまま胸を張り、腕を伸ばして息を吸います。
  4. 息を吐きながら、できるだけ腕を上げて20秒キープします。

※20秒を3セットとし、3時間おきに行うと効果的です。

 

ハイパーノンFクリーム

株式会社ワムのハイパーノンFクリーム

株式会社ワムでは、筋膜リリースのためのクリーム「ハイパーノンFクリーム」が販売されています。様々な成分が含まれていますが、中でもミネラルに大きな特徴があります。

イオン化したミネラル分が入っており、こわばった状態になっている筋膜に働きかけて、正常な状態に近づけてくれます。

 

関連:花粉症に効く食材をDMK(ケイ素サプリメント)で効率的に体内へ吸収させる

 

リンク