ドクターズコスメとは?メリットとデメリットも紹介

ドクターズコスメとは、一般的には医師や医療関係者、皮膚の専門家などが開発に関わったり監修した化粧品を指しています。

そのため専門的な知見から、有効成分にこだわっているものが多いのも特徴です。

しかしながら、ドクターズコスメには明確な基準はなく「どの程度」医師が関わっているかは各化粧品メーカによって異なるんです。

極論、開発過程の一部にでも医師が関わっていればドクターズコスメと呼べるんですね。

ドクターズコスメのメリット

医学的な立場から必要な成分や栄養素が厳選されて用いられているので、効果については普通の化粧品よりも信用ができます。

また、皮膚科学の臨床データなどをもとに研究・開発されています。

配合成分の含有濃度は高品質なものが多く、肌の悩みに合った効果が期待できますよ。

ドクターズコスメのデメリット

①自分に合うかはわからない

例えドクターズコスメ、効果の認められた成分を使用されていたとしても、100%の人の肌に合うわけではありません。

「自分の肌に合うのか?」「信頼できるドクターズコスメなのか?」を見定める必要があります。

中には スキンケア分析をした上で、おすすめのセットを紹介してくれるメーカーもあります。

このようなサービスを利用してみるのも手です。

②認知度が低い

また、認知度も低いです。要するに 聞いたことない・見たことない… というものが多くあります。

これは 開発に予算を使った分、広告費に予算を使えないためです。

「聞いたことないメーカーだし、不安だな〜」と感じることもあります。ただし効果の高い商品が多いので、SNSで検索してみると、たくさんの口コミも見つかります。

ドクターズコスメに関してはSNSで調べてみるのもおすすめです。

 

メディポレーションで浸透率UP

メディポレーションは美容成分をさらに奥まで浸透させてくれる導入機です。

自分にあった美容成分が見つかったら、メディポレーションを組み合わせてケアのレベルを1段上げていくことができます。

公式通販ではメディポレーションを3ヶ月の無料貸出を行っています。

ぜひ活用ください。

>>【家庭用】株式会社ワムのメディポレーション

 

安心してサロン選びをして頂くために…