洗顔・クレンジングのしすぎに注意!大人ニキビは敏感肌が原因

大人ニキビ

大人ニキビとは、思春期を過ぎて大人になってからできるニキビです。大人ニキビはUゾーンといわれる顎やフェイスライン、そして首筋にかけてできる傾向にあるといわれています。

そして、大人ニキビに悩む方はこんなケアをしていませんか?

  • メイクをしっかり洗い落とそうとオイルクレンジング
  • オイルや皮脂が残らないようしっかり泡洗顔
  • 細菌・アクネ菌が繁殖しないよう一日何度も洗顔
  • とにかくさっぱりとケア

こんな方が多いのですが、すべて間違ったケアになります。

大人ニキビと思春期ニキビ

大人ニキビも思春期ニキビも「毛穴の中でアクネ菌などの細菌によって炎症が引き起こされる」という原理は同じなのですが、大きく違う点があります。
思春期ニキビはホルモンバランスの変化によって皮脂分泌が盛んになり、毛穴が塞がれることが要因。
化粧・メイクをするようになった大人のニキビは、クレンジングや洗顔で肌のバリア機能が低下、メイクや化粧品での肌荒れしてしまったことに要因があります。

大人ニキビは敏感肌

上記のように、大人ニキビはメイクや化粧品の外部刺激に過剰に反応してしまう「敏感肌によるトラブル」の一種になります。

そのため、大人ニキビの対策には「敏感肌ケア」が必要になります。ニキビができるからといって、洗顔・クレンジングを頻繁にしすぎると、バリア機能が低下し、さらにニキビができやすくなってしまいます。

敏感肌用の化粧品を選び、しっかりと保湿をするようにしましょう。

 

メディポレーション

list_img05

エレクトロポレーションとイオン導入によって、保湿成分を肌の奥にまで届けることができます。高い保湿力があれば、バリア機能も向上し、外部刺激による肌荒れを起こしにくくなります。大人ニキビの改善、予防におすすめです。

リンク