サロンが成功しやすい出店エリアと家賃の目安

成功しやすい出店エリア

サロンが成功しやすい出店エリアとしては、

都心:主要駅やターミナル駅などの乗降客数が多い駅から徒歩5分以内のエリア
郊外:人口の吸引力の強いエリア(大型モールの近くなど)

がオススメです。

もちろん地域密着で成功しているサロンもありますが、基本的には人口の出入りが多いエリアほど集客に有利になります。

家賃の目安

家賃はピンキリですが、目安としては『売上の10%以内』が理想的です。

例えば、
100万円の売上を想定するなら家賃10万円
300万円の売上を想定するなら家賃30万円

以内に収まると良いでしょう。

当然、集客できる立地ほど家賃は高くなってきます。主要駅周辺なら売上100万円で満足してはいけませんし、郊外で売上300万円を目指してもなかなかハードルが高いです。

専門店で差別化

人気のエリアほど、競合も多くなってきます。その中で集客するためには差別化が大切になってきます。

これには、痩身専門店・小顔矯正専門サロン・バストアップサロンのように、ニーズに特化した専門店として打ち出すことがオススメです。

都心の主要駅になれば、ニーズ・年代・性別まで細かくターゲットを絞っても効果が上がります。事前の競合調査もしておきましょう。

痩身は単価が高いので、売上を大きく上げることができます。(さらに好立地な場所に出店できます!)

ハイパーナイフも痩身メニューとして高単価が取れるだけでなく、認知度も高いので集客の差別化にもなります。

ぜひ、好立地での出店にご活用ください。

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

痩身機器、ハイパーナイフ、ハイパーナイフEX など美容商材の営業/株式会社ワム エステの新規開業サポート プライベートなど100日間お役に立てる情報を発信していきます!