SNSの運用時に気を付けたいこと

これまでのSNS運用でわかったことをまとめてみました。まだまだ上手く運用できていませんが、とはいえ部分的には参考になる情報かと思いますので、一旦のアウトプット。

SNSを通して、お店への親近感を持ってもらえます。無料で使える集客ツールですので、ぜひとも活用してください。

1. すぐに投稿しない

有名人が軽率な投稿で炎上してしまうニュースを見かけます。

拡散力が高い反面、悪評も広まりやすいでう。そこで、投稿する内容は「◯◯についてだけ」「一度メモ帳に書き出す」というようにいくつかのルールを作っておくとよいでしょう。

サロンでは「キャンペーン」「お客様の声」「ダイエットメニュー」などがおすすめです。

2. できるだけ写真を載せる

文字だけの投稿よりも写真があったほうがユーザーの反応率は高まります。
お客様とのツーショットやビフォーアフターなどは、信頼を得るきっかけになります。

ただし、お客様が写っている画像をアップする時は、事前に了承を得ましょう。中には「こっそりサロンに通う」お客様もいます。

3. 定期的に更新する

更新頻度が少ないとユーザーから見られなくなるので、少なくとも1日に1回は更新してください。
日頃からSNSへの投稿を意識することで、思った以上にネタは見つかります。

4. コメントや評価には必ずお礼を言う

しっかりとお客様に感謝の気持ちを伝えるためにも、コメントいただいたら必ず返信しましょう。ありきたりな言葉ではなく、プラスアルファを心がけましょう。

例:ありがとうございます。本メニューは○○な方にもです。など)

スタッフが複数人いるサロン様は、(曜日で担当を決めるなど)運用体制が整えば効率よく更新できます。しっかりと仕組みを作り、さらなる集客につなげましょう。

リンク