エステサロン集客につなげるSEO対策には地域名か駅名で上位表示させる

まずは地域で一位を目指す

集客につなげるSEO対策には、まず「エステ+地域」「 エステ+駅名」で検索された時の上位表示を目指しましょう。

  • 渋谷のエステサロン ○○
  • 神泉駅でエステを受けるなら○○

このようなタイトルを良く見かけると思います。

これは「地域名+エステ」という検索をする人が多いためです。ヒットするキーワードが多く含まれるタイトルが検索上位に表示されるため、このようなタイトルをつけているのです。

サイトタイトル

特に、ホームページのトップタイトル(サイトタイトル)は評価が高いため、上位表示させやすいです。サイトタイトルなので、シンプルにサロン名だけにするほうがカッコイイように思えます。

しかし、SEO対策を意識するなら、

「地域名または駅名」+「エステ」+「サロン名」

このようなサイトタイトルをつけましょう。

地域名で上位表示するメリット

エステサロンのよう美容サービスは、商品の購入と違いお店に通う(一度限りだとしても足を運ぶ)必要があります。そのため「地域名・駅名」で検索数を絞ることが圧倒的に多いです。

また、地域まで絞ったユーザーは「エステに行ってみようかな」と考えている人が多いため、サイトを訪れるユーザーは見込み客となっている確率が上がります。

注意点

あまりに広い地域名やサロン数の多い地域では、上位3位はホットペッパーなどのポータルサイトと競合してしまうので、少しピンポイントな地域名や駅名などがオススメです。

絶対に1ページ目に表示させましょう。

また、「東京・渋谷(神泉駅)・・・」と欲張っていくつもの地域名を載せないようにしましょう。最初のうちは、1つか2つに絞ってSEO対策をするのが望ましいです。

参考記事:競合が多い地域でサロン集客するためのSEO対策

 

リンク