座ったままできる体幹トレーニングダイエット

隙間時間を有効利用!座ってダイエット!

一日の中で、座っている時間は意外と長いですよね。デスクワークをしているとき、家に帰ってテレビを見ているとき、合わせるとかなり長時間だったりします。「忙しくて時間がとれない」そんな人も座り方をちょっと見直して、この隙間時間を有効利用しちゃいましょう!

あなたはどんな座り方をしていますか?

椅子に座るとき、あなたは背もたれに背中をあずけていませんか?ダラーンとした姿勢は、体幹でも重要な腹筋と背筋が全く使われません。次の2つのことをちょっと気にして座ってみるだけで体幹が鍛えられます。

  • 少し前かがみの姿勢で、背もたれにつくまでグイッとお尻を引いて、骨盤を立ててから背筋を伸ばします。
  • お腹の腹横筋を意識して力を入れます(お腹をひっこめる)
ポイント:

お尻の下に手を入れてみて下さい。ゴリッとする骨があると思います。それが座骨です。座骨がきちんと全面に当たるように座るのがポイントです。

毎日じゃなくても大丈夫!

毎日、ずっとこの態勢を維持しているのは大変ですよね。慣れるまでには時間もかかります。「気づいた時だけ」でも構いません、意識してみてください。それだけでも自然なエクササイズ効果が期待できます。

 

ハイパーウェーブ

株式会社ワムのハイパーウェーブ

クワトロインパクトという独自の理論で確実にアウターマッスルとインナーマッスルの筋力を鍛えられます。

体幹トレーニングとあわせて、痩せやすい体作りをしていきましょう。

スポンサーリンク