独自技術「ハイパー筋膜」で商標を取りました

ハイパーノンFクリーム

弊社では株式会社マッコイさんと共同開発させていただいた『ハイパーノンFクリーム』という製品があります。

イオン化ミネラルによって癒着した筋膜をほぐし、筋膜リリースをサポートする専用クリームです。

じつはこの『ハイパーノンFクリーム』と、弊社のメイン商材であった『ハイパーナイフ』『ハイパーシェイプ』を組み合わせた独自技術を開発しました。

ハイパー筋膜

ハイパーナイフ・ハイパーシェイプ・ハイパーノンFクリームを組み合わせた筋膜リリース技術です。

簡単に説明すると

ハイパーナイフで「筋膜を温め」
→ノンFクリームで「筋膜をほぐし」
→ハイパーシェイプで「筋膜を剥がす」

という施術の流れです。

ガチガチに癒着した筋膜を剥がし、肩こりや姿勢の歪みを改善していきます。

深刻な筋膜癒着問題

この技術を開発した背景としては、筋膜癒着が深刻化していることがあります。

スマホの普及が影響し、現代人のほとんどの人は「筋膜癒着」を起こしています。

※このブログも、スマホで読んでいるのではないでしょうか?顔だけ下を向いているのではないでしょうか?

長時間・長期間に及ぶ「顔を下に向けた悪姿勢」は、筋肉へ大きな負担をかけます。筋肉を覆う筋膜がよじれ、癒着します。

筋膜が癒着すると、筋肉の動きそのものが阻害されコリに繋がります。さらに厄介なのは、骨の歪みも引き起こすということ。

筋膜リリース

悪姿勢・筋膜癒着を引き金に、あと5~10年後には深刻な身体障害につながると言われています。

そして、この対策に役立つのが筋膜リリースです。

ガチガチに筋膜が癒着した筋膜は、マッサージやストレッチで物理的に剥がすことでしか治せません。

ハイパー筋膜では、ハイパーナイフをメインとした組み合わせで、筋膜リリースを行います。マシンによる施術なので、マッサージやストレッチよりも確実な効果を得られます。

筋肉の稼働を正常化し、骨の歪みも治していきます。

5~10年後に備えた対策に、今のうちからハイパー筋膜で多くの人を救えればと思います。

 

このオリジナル技術『ハイパー筋膜』は商標登録もされています。店舗のブランディングにも役立ちます!

>>技術詳細はこちら

 

リンク