ハイパーウェーブでダイエットに一番大切な「引き締め」を

カラダの引き締め

ダイエットで最終的に大切なのは「引き締まった体型」を作ることです。

もちろん、体重を落とすことが第一条件ではありますが、ダイエットによって本当に手に入れたいものは「体重の落ちたカラダ」ではなく「引き締まったスリムなカラダ」ではありませんか?

そして、体重を落とすだけでは、引き締まったスリムなカラダを手に入れることは難しいのです。

カラダのたるみ

体重が落ちるということは、カラダについていた余分な贅肉や脂肪を落とすことです。

しかし、落ちるのはあくまでもお肉や脂肪であり、伸びてしまった皮膚は余ってしまい、「たるみ」の原因になってしまいます。これでは、痩せたけど「スリムなカラダ」とは言い難いですね。

そういった側面で考えれば、「引き締め」はダイエットに一番大切と言ってもいいでしょう。

そこで引き締めのための「運動」が必要になってきます。

運動(水泳)・筋トレ

全身を引き締める一番効果的な方法は水泳です。

水泳は全身の筋肉を動かす運動なので、効率よく引き締まったカラダ作りができます。もちろんカロリー消費も大きいので、減量にも効果的です。

「腰まわりを引き締めたい」「二の腕を引き締めたい」

など、部位ごとに引き締める必要があるときは筋トレがおすすめです。

筋肉を鍛えることでカラダは引き締まります。

女性なら機材などを使わないでも、腕立てやスクワットなど自分の体重だけで十分に筋肉を鍛えられます。

ハイパーウェーブ

株式会社ワムのハイパーウェーブ

ハイパーウェーブは強力なEMSにより、10分で腹筋300回分に相当する運動量を実現します。

全身の引き締めはもちろん、部位ごとの引き締めも可能です。

ぜひ、ハイパーウェーブで効率よく「引き締まったスリムなカラダ」を目指しましょう。