ダイエットにも!「今年の一皿」は鶏むね肉料理

この1年話題になり、世相を反映した「食」を選ぶ「今年の一皿」が発表され、低脂肪・高タンパクで人気となった鶏むね肉料理が選ばれました。

「今年の一皿」は、飲食店情報の調査会社 ぐるなび総研がインターネット上の検索数やアンケートなどから、この1年を象徴する食べ物や飲み物を選ぶイベントです。今年で4回目の開催となります。

鶏むね肉料理

鶏むね肉料理は、糖質や脂質が少なく、たんぱく質を多く含んだ鶏のむね肉を使った料理です。

健康志向が高まる中で、スーパーでは調理済みで手軽に食べることができる商品がヒットしたほか、飲食店でも人気のメニューとなりました。

大手コンビニ各社では、サラダの具材などとして袋から出してすぐに食べられる、鶏むね肉のサラダチキンなどがヒット商品となっています。

ダイエットにおすすめ 鶏むね肉

鶏むね肉は、ダイエット食材として昔から注目されていました。

皮付きと皮なしでカロリーが異なり、皮付きの鶏むね肉は、1食(200g)あたり382kcalです。

一方の皮なしの鶏むね肉は、1食(200g)あたり216kcalです。

鶏むね肉の皮を取り除くだけでも、166kcalのエネルギーをカットすることが可能となります。

豊富なビタミンB6

鶏むね肉には、ビタミンB6が含まれています。ビタミンB6はタンパク質をアミノ酸に分解して、食べたものを効率よくエネルギーに変換させ、痩せやすい体づくりをサポートする効果があります。

筋肉や血液作りもサポートするなど、美しく痩せるために、ビタミンB6の摂取は欠かせないと言えるでしょう。

安くて美味しい

鶏むね肉は味がとても染み込みやすいです。しっかりと調味液に浸しておけば、パサパサが苦手な人でも美味しく食べることができます。

調理方法も炒めるだけではなく、揚げたり茹でたりもできます。特に、蒸すという調理方法は、栄養素を逃さずに余分な油を落とすことができるのでオススメです。

スーパーなどで安売りしているのも、鶏むね肉の良いところでしょう。

ハイパーナイフ

株式会社ワムのハイパーナイフ

昨年からエステ業界で注目を集めてきた「ハイパーナイフ」は、2017年のベストアイテム痩身部門を受賞しました。昨年も受賞したので、なんと2連覇です!

この年末は自分へのご褒美に、ぜひハイパーナイフを受けてみてください。

参考:ベストアイテム2017痩身部門にハイパーナイフが選ばれました

 

スポンサーリンク