美容クリニックとエステサロンどっちがダイエット効果があるのか?

注目されている痩身施術

現在エステサロンや美容クリニックでの痩身施術は非常に注目を集めています。テレビや雑誌などで紹介されているダイエット方法を試しても効果が出ない人が、エステサロンや美容クリニックに駆け込むケースもあるようです。

ではエステサロンと美容クリニックでは、どのような違いがあるのでしょうか。それぞれについてまとめてみました。

エステサロンでは民間療法が中心です

エステサロンでは基本的に医療機関ではないため、医療行為や投薬などを行うことができません。

そのため、マッサージや温浴療法などの民間療法が中心となります。これらの施術を行うことで、余分な水分を取り代謝をアップさせて、セルライトの解消やむくみの解消を行っています。

一度では効果が出にくいため、何回か継続して通うことが必須です。

医学的な知識をもとに行われます

一方美容クリニックは医療機関であるため、医師による医療行為が行われます。美容クリニックで粉われるダイエットは、医療ダイエットとも呼ばれていて医学的な知識をもとにプランを構築します。

医療ダイエットは食事療法・行動療法・運動療法・外科療法・薬物療法の5つを柱としていて、科学的な根拠のもとに行われます。効果的なダイエットが継続できるメリットがあります。

どちらにもメリットがあります

このようにエステサロンと美容クリニックで行われる痩身施術はそれぞれ異なっています。気軽に行いたいならば、エステサロンがおすすめです。また安心感を得たいのであれば、美容クリニックによる医療ダイエットが良いでしょう。

インターネットなどでそれぞれの施術について情報を集めて、自分が納得できる痩身施術を受けるようにしましょう。

 

ハイパーナイフ

株式会社ワムのハイパーナイフ

エステサロンで人気の痩身機器「ハイパーナイフ」は、痛みなくダイエットからアンチエイジングまで幅広い美容効果を発揮します。

最近では、美容クリニックでも導入されてはじめています。痛みが苦手な人におすすめです。

 

リンク