どうすればお客様は自分のお店を選んでくれるのか?

宣伝はしているけど、イマイチ集客できない。隣(近所)のお店にはお客が集まっている。

自分のお店を知ってもらえているのに「選ばれない」のには理由があります。

お客様は不安を抱えている

お客様は以下のような不安を抱えています。

  • 技術はあるか?
  • どんな人が施術してくれるのか?
  • 若いか?ベテランか?
  • 接客はきちんとしているか?
  • 店内はどんな雰囲気か?
  • どんな客層が通っているのか?

これを解消するための情報(サロンの魅力)をしっかりと伝えることでお客様に自分のお店を選んでいただくことができます。

お店の魅力を伝える3つの情報

安心

  • お店の内観、外観
  • スタッフの写真、プロフィール

初めて入店するサロンには警戒します。できるだけお店の雰囲気がわかるような情報を提示し、安心してもらいましょう。

信頼

  • 技術へのこだわり(他店との差)
  • 実績(口コミ・ビフォーアフターなど)

入店するお客様は「結果」を求めています。文字だけの情報より口コミやビフォーアフター写真があれば、信頼をいただけます。

限定性

  • キャンペーン、期間
  • 先着人数、数量

「そのうち気が向いたら行ってみよう!」こう思われてしまったら、来てくれません。「いま行かなくちゃ!」と後押ししましょう。

 

多少、利益率は下がってでも「まず来てもらう」ことが大切です。

以上3つの情報は出し惜しみせず、ホームページ・SNS・チラシなどでどんどん伝えていきましょう。

 

ハイパーナイフ

1回10分の施術でも目に見えて効果のわかる株式会社ワムのハイパーナイフはお客様に「痩せたイメージ」をしてもらいやすく、クロージング成功率を飛躍的に高めてくれます。

「百聞は一見に如かず」です。ぜひ一度、体験してみてください。

 

リンク