満腹でも痩せる!?夢のロカボダイエット!

ゆるやかに糖質を控えるだけで、おいしいものをお腹いっぱい食べながら健康的に体重が落とせる。そんな夢のような食事療法がロカボダイエット

ロカボダイエットとは?

1日の摂取する糖質量を制限するダイエットです。

一般的な日本人の食生活では
1日300gの糖質を摂取しているそうですが

それを「1食20~40gに抑える」というものです。

ダイエットというと、

あれもこれも食べちゃダメ!

という厳しいイメージが少なからずあるのではないでしょうか…?

ロカボダイエットのモットーは
無理なく、なにも食べてもいいけれど

工夫を加えていこう」というものです。

つまり、
糖質の量だけ気にしていれば
お腹いっぱい食べてもいいんです!

カロリーや脂質、
たんぱく質などに制限はいらないのです。

個人差はありますが、
ロカボダイエットを始めるとだいたい
3~4日で効果を感じられると言います。

特に長年、糖質たっぷりの食事を取っていた人ほど
効果が表れやすいらしいです。

食べる順番も意識するべき?

糖質の多いものを最後に食べる

ということです。
ですので野菜を1番に食べなければならない、
という決まりはありません。

見落としがちなのは
「調味料」です。

みりん、ケチャップ、ソースなどは
意外にも糖質が高いので注意が必要です。

一方で
マヨネーズやバター、ごま油などは
基本的に制限は必要なし!

積極的に摂取することで
中性脂肪も減るそうです。

まとめ

1食あたりで20〜40g、
1日あたりで70〜130gくらいを目指しましょう。

1日に300gくらいの糖質を
摂取していると言われている日本人は、

今の食事から糖質を約3分の1にするイメージです。

主食で満腹にする、
という習慣を止め

おかずをたくさん食べることを意識して
健康的にダイエットをしていきましょう!

DMK(ケイ素サプリメント)で摂りすぎた脂質をマネジメント

2017.01.17

リンク