ハイパーナイフのSEO対策にはYouTubeが狙い目

SEO対策

検索上位に表示させるための対策をSEO対策と呼びます。「ダイエット」「エステ」のような検索の多いキーワード(ビッグワード)は上位表示を狙いにくくなります。

「ハイパーナイフ」は検索数が上がってきているものの(参考:ハイパーナイフをGoogleトレンドで調査)ビッグワードに比較すれば、まだまだ上位を狙いやすいキーワードになります。

また、サロンや整骨院でのみ施術が受けられる痩身機器なので、検索するユーザーは高い確率サロンを探している、あるいは興味がある見込み客になります。

YouTube

googleやYahooで検索をすると、検索結果の一覧の中に、YouTubeを見かけることがあります。YouTubeはgoogleが提供しているSNSのため、優先的に検索結果の中に表示されます。
「ハイパーナイフ」のページは増えています(現在:50万件以上ヒットします)が、YouTubeの投稿数はまだまだ多くありません。(現在:5000件)
YouTubeでも、通常の検索エンジンでも上位表示を狙える可能性が大きいです。

具体的な方法

カウンセリングや施術風景などを撮影しておくだけで、お店のプロモーションが作れます。写真をつないだスライドショーでもかまいません。できればビフォーアフターなどをムービーの中に組み込めると反響が一気に上がります。
動画編集ソフトとしてはムービーメーカーやiMovieなどがあります。直感的なインターフェースで、初心者にも簡単に編集ができます。

上位表示のコツ

YouTubeは投稿が新しい順で表示されるわけではありません。上位表示させるためのコツがあります。以下、自社での経験からわかったコツを2つ紹介いたします。

説明文

動画の説明を充実させることが重要です。施術動画であれば、どんな目的で来たお客様で、どんな効果が出たか。などを明記するといいでしょう。
また、ホームページや関連したブログ記事、他のSNSへのURLなども載せておくと さらに効果的です。

ハッシュタグ

YouTubeもハッシュタグがつけられます。意外とつけていない人が多いようです。また、タグをつけておくことで、関連動画にも表示されやすくなります。積極的につけていきましょう。

 

そして、ぜひ #ハイパーナイフ を広めていっていただけると幸いです。

スポンサーリンク