ハイパーナイフで60代女性のスローエイジング

現代の60代女性は、とても実年齢と思えないぐらいお若く、美しい方が多くいらっしゃいます。

背景には女性の社会進出や食生活の変化などもあるのかと思います。
自分のライフスタイルが確立され、美容にも落ち着いて投資ができる年代ともいえるでしょう。

70代、80代になってもエイジレスな魅力を保ち続けることができるシニアライフは憧れですよね。

60代からのスローエイジング

この世代の方々は、エステサロン、リラクゼーションサロンなどに通い慣れてる方も多く、定期的なカラダや顔のメンテナンスをお求めの方々が多いです。

ハイパーナイフを全身にかけることで、全身の血流が良くなります。
栄養の運搬・老廃物の排出がスムーズに行えるようになるので、スローエイジング効果が望めます。

ハンドトリートメントと併用

スローエイジングを目的にするなら、ハイパーナイフをメインにした施術とハンドトリートメントがメインの施術を隔週ごとに併用すると、よりカラダの状態を健やかに保って頂けることでしょう。

体調を崩しやすい方にも、ハイパーナイフはおすすめです。免疫力、代謝UPなどを図り、健康なカラダへと導いていきましょう。

 

DMKで骨のケアも

株式会社ワムのDMK(ケイ素サプリメント)

60代からは骨のケアも必要になります。骨を丈夫に保つことは、骨粗鬆症の予防だけでなく、シワやたるみも予防します。骨を強くするミネラルと言えば、誰しも思い浮かべるのがカルシウムですが、最新の研究では、ケイ素もカルシウムと同様に骨を強くする成分であることが示唆されてきました。

参考:顔のシワの原因は骨にもあり!骨を強くするための運動

 

スポンサーリンク