美しくなるには「フィットネス」「エステサロン」どっちがおすすめ?

フィットネスとは体の内面を鍛え磨くもの

フィットネスとは運動により筋肉をつけて尚且つ体の代謝をよくすることにより脂肪を燃焼させて痩せる事を目的とした運動を意味します。

運動することにより痩せる事を目的とした人達が集まる場所をフィットネスジムと呼びフィットネスジムに通う人は運動することにより脂肪を落とすことを目的としてフィットネスに通っています。

近年ではフィットネスジムには運動の要素の中にストレス解消やリラクセーションの効果が有る物が重要であると考えられており、ヨガを取り入れたフィットネスジムが人気になりつつあります。

エステは外見の美しさを磨くためのもの

フィットネスが体の内面を磨く物であるのに対してエステとは顔や体の皮膚表面など外見の美しさを磨くための物です。

レーザーを使用しての顔のシミ取りやお腹の脂肪吸引等もエステの一環ですが、エステサロンの中には医療行為に当たるものもあります。

そういった施術を行なうエステでは専門の知識と免許を持ったエステティシャンが在沖していることが、エステを利用する顧客の安全と信用を得ることにつながり、顧客の方々に安心してエステを利用してもらえることに繋がります。

美しくなるにはどちらを利用するのが良いの?

結論から言うと両方利用するほうが効果的です。

エステでは脂肪吸引などで部分的にしか痩せることができませんがフィットネスであれば自分の気になるところを集中的にトレーニングすることにより筋肉に変えて痩せていくことができます。

ですが、フィットネスでは体の表面をお手入れすることはできません。オイルを使用したマッサージで体の表面から老廃物を押し出すことはエステでしかできません。

ですので、フィットネスジムに行ってからエステに行くかエステに行ってからフィットネスジムに行く事をお勧めします。

 

ハイパーナイフ

株式会社ワムのハイパーナイフ

切らない脂肪吸引とも言われるエステ施術「ラジオ波」

「ハイパーナイフ」はラジオ波マシンの中でも最も有名な機器であり、気になる部分を集中的にケアしていきます。

フィットネス・スポーツジムと組み合わせれば、一気にあなたの理想のボディへ近づけます。