バルクアップに大切な3要素「食事・生活習慣・休憩」について

トレーニング内容

筋肥大をさせるためにはトレーニングの内容が大切になってきます。

単純にセットこなすだけではなく色々なテクニックを使うことが重要です。

例えば、ドロップセットを行い回数を行うことや、スーパーセットやハイパーセットで限界まで筋肉を追い込むことがトレーニングでバルクアップさせる重要なファクターになることは間違いないです。

食事の見直しをする

ボディビルダーは筋肥大させるために、食事も気をつけています。

オフの時、彼らはとにかくカロリーを摂取し、体をアナボリックの状態にしておきます。カロリーを沢山取っていますが、やはり重要なものはタンパク質です。

彼らは最低でも体重3倍のグラム数(1キロあたり3グラムのタンパク質を摂取しています)のタンパク質を摂取し、筋肥大をさせています。

生活習慣の見直し

筋肥大させるためにはしっかりと体を休ませることが大切です。

ハードなトレーニングの後はしっかりと休憩を取り、次のトレーニングで全力出せるように備えます。

睡眠は筋肥大において重要であり、十分な睡眠が取れていないと重要な筋肥大に繋がってきません。同じ体の部位を毎日トレーニングし続けて酷使しないことも忘れてはいけません。

急速、トレーニング、食事の3本柱

筋肥大において、今まで紹介した3つのことは大変重要です。しかし、3つのちどれか1つが足りずどれか1つが余分なに取れていても十分な筋肥大は望めません。筋肉量を増やすためには、上記の3つ全てが十分にできていなければなりません。

また、生活の中でストレスをできるだけ溜めないようにして、ストレスフリーの生活を送ることも大切です。

ハイパーナイフで綺麗な筋肉を作る

株式会社ワムのハイパーナイフ

筋肉のシェイプアップには「ハイパーナイフ」がおすすめです。高周波によって筋肉の脂肪を落とし、筋肉の「キレ」を生み出していきます。

筋肉のバルクアップとシェイプアップを組み合わせて、美しい肉体を完成させましょう。

 

リンク