DMK(ケイ素サプリメント)で肥満を解消 〜BMI値はいくつ以上が肥満なの? 〜

BMI値25

BMI値25以上が「肥満」になります。

ちなみにこの「25」という数字は日本肥満学会が定めた基準です。
BMI値の計算式は世界共通ですが、肥満かどうかは国ごとによって異なります。

ちなみに、WHO(世界保健機関)では「30以上」が肥満認定値になっています。

BMIと肥満度の関係

18.5 未満   低体重
18.5 ~25未満 適正体重
25 ~30未満  肥満度1
30 ~35未満  肥満度2
35 ~40未満  肥満度3
40 ~      肥満度4

 

当然、肥満度の数値が高い方が有病割合が高まる傾向にあり、健康障害のリスクが高いとされています。

肥満になるとまず、高血圧になる確率が肥満でない人に比べて2~3倍も高まります。また、高脂血症や糖尿病などにもかかりやすく、様々な病気を心配しないといけません。

さらに高血圧や糖尿病が相互作用し合うようになると狭心症や心筋梗塞などの虚血性心疾患を起こしやすくなるのです。

特に、肥満度4と出た人は、猛烈にやせる努力をしないといけません。

DMK(ケイ素サプリメント)

ケイ素には脂肪の乳化を促す脂肪分解作用があります。

血管の壁に付着したコレステロールや中性脂肪といった脂質を分解し、燃焼を促進したり、体外へ排出させる効果があります。

また、脂肪分解作用によって血液中の脂質がコントロールされ血液が流れやすくなり、動脈硬化を解消したり予防することもできるようになります。

このケイ素の脂肪分解作用は肥満の解消にも応用可能です。摂り過ぎた脂肪を分解するときにはうってつけです。

 

株式会社ワムのDMK(ケイ素サプリメント)

肥満度4の方は食事の前と後にDMKを飲むだけでも、コレステロール値を下げることができます。また、ダイエットによる脂肪の燃焼効率も上がるので、肥満の解消に大きく貢献してくれます。