ハイパーナイフでYouTube集客

ハイパーナイフはYouTubeでも大きな集合効果が期待できます。

特に動画コンテンツは今でも多くのユーザーが集まっています。

YouTubeブームで動画コンテンツが増えたこと、カメラ機能の向上、携帯料金の引き下げや5Gも後押ししているようです。

集客のチャンスもYouTubeにはあります。

ハイパーナイフの認知度

2021年 現在、Instagramでは20万件のハッシュタグ投稿が確認されています。

実際の投稿内容としては、ビフォーアフターや施術写真、店内写真が多くみうけられます。

美容商品ということもあり、写真・画像コンテンツとの相性はすごく良いですよね。

同じく美容商品はYouTubeとも相性はいいです。

短い動画でも良い

ハイパーナイフで1番気になるのは施術シーンになります。

これだけは文章や写真だけでは伝わりにくいので、動画が適しています。

Instagramなどでも施術動画があがっていたりしますが、ぜひYouTubeにもアップするべきです。

「動画は長くないといけない」 感じがしますが、今は30秒~1分程度の短編動画もYouTube上で人気です。※1

短いだけありリピートにより再生回数が伸ばせるので、じつは長編動画以上に視聴者数を伸ばせたりします。

店舗紹介もおすすめ

動画の優れている点は、店内風景やスタッフの雰囲気を伝えることができる点。

写真ではなく、実際に来店した時の店内の動的な様子や、施術してくれる人の雰囲気は、動きを合わせた動画に強みがあります。

特に話している姿で雰囲気が伝わる、インタビューなどはおすすめです。

注意:YouTubeだけで完結させない

ここで注意が必要なのは、YouTubeだけで集客を完結できる可能性は低いということです。

現代のユーザーは、SNSで認知した商品を「その他とのGoogle検索」で購入するというプロセスが多くなっています。※2

ホットペッパーやWEBサイトなど、予約ページへの導線は複数確保しておく方が良いでしょう。

 

PR:ハイパーナイフ体験を促す

来店イメーシと施術イメージを伝えることができれば、あとは体験していただくだけです。

ハイパーナイフは気持ち良い体感と高い痩身効果が最大の人気です。

ぜひ新規来店に繋げられるよう、動画コンテンツを発信してみてください。

▶︎株式会社ワムのハイパーナイフ

 


<参考>

※1 Wistia社(http://wistia.com/)調査結果
※2 株式会社ホットリンク執行役員CMO飯髙悠太 著『僕らはSNSでものを買う』参照

 

スポンサーリンク