安定的にサロンを経営するためには固定客の確保が必須

10 年間会社を安定経営させられるのは1000社に1社といわれています。サロン開業は簡単ですが、継続的に経営するのは大変です。

そして、安定的に売上をつくるためには固定客の確保が必須になります。

固定客

固定客とは、キャンペーンなどを実施しなくても毎月決まった頻度で必ず来店してくれるリピーターのことです。

このような固定客を作るためには、自分のお店のファンになってもらう必要があります。

ファンを作る

ファンを作るためには、クオリティの高いサービス(施術・接客)を常に提供し続けなければなりません。

施術の練習はもちろん、エステティシャンは接客レベルを向上させ、お客様に満足してもらえるよう、毎日努力し続けなければなりません。

固定客だからといって、必ずしも自分のサロンだけに通っているとは限りません。お客様の満足レベルはどんどん高くなっていきます。

ファンを飽きさせない

食事でも同じですが、毎日同じものを食べていたら飽きてしまいます。定期的にメニュー内容の見直しや、新メニューの導入などをしてファンを飽きさせない工夫をしましょう。

季節によってもお客様のニーズは変わってきます。新しい情報には積極的に耳を傾けましょう。

 

リンク