物販商品でサロン売上UP!商品選びのポイント

サロンの売上は「施術」と「物販」があります。施術の売上を伸ばすのはもちろん必要ですが、物販の売上を上げることで、サロンの売上はぐっと底上げされます。

現状の客数はそのままでも、1人1点物販商品を買っていただくことができたなら、売上は少なくとも2割以上、いや、もっと上がるかもしれません。

では、どのようにな商品を選べばよいのでしょうか?
物販用商品の選び方にはいくつかポイントがあります。

効果があるか?

当然ながら、効果がなければ意味がありません。

お客様に売る前には、必ずオーナー様もスタッフさんも体験していただくことをお勧めします。
一つの指標として「ネットでの話題性」に注目してください。商品名を調べた時に、ネットやSNSで多くの口コミが集まっている商品は、かなり信頼できます。

チラシやパンフレットの口コミは、業者やメーカーが勝手に書いているものが多いので注意しましょう。

通販で出ていないか?

物販はお客様の次の来店を促すキッカケになります。

ところが、サロン専売の商品を通販用のものにパッケージを変えて(多少、成分も変えて)売られていることがあります。

このような商品では、お客様が「お店に来なくても買える」ので、サロンに通うキッカケになりません。

通販用の商品などが出回っていないか調べておきましょう。

認知度があるか?

○○配合の化粧品
○○に効果のあるサプリメント

と、様々な成分や効果を前面に打ち出しています。

あまり物販に自信がないサロン様は、一般消費者に認知度のある成分や効果を打ち出した商品を選びましょう。

聞いたこともないような成分や効果・効能を打ち出している商品は、たとえ本当に効果があったとしても、お客様に販促するのが大変です。

物販はお客様のサポートが一番の目的です。
今通っていただいているお客様にとって役に立つものなのかをよく考えて決めましょう。

リンク