妊娠中のダイエットに痩身エステは活用できる?

赤ちゃんは発育に必要な栄養を、胎盤を通してお母さんからもらいます。妊娠中の食事は赤ちゃんの発育と自分自身の健康を維持し、安全に出産するためにとても重要です。

定期検診でも体重は必ず記録を取ります。

妊娠中に「太りすぎ」や「痩せすぎ」にならないよう体重管理や運動をしていきます。

痩身エステは活用できる?

結論から言えば妊娠中のダイエットに痩身エステは「活用できます」

ただし「痩身施術は受けられません」

痩身エステは機械を使ったり強い指圧でのマッサージを行います。代謝を向上させて脂肪燃焼を促すので”比較的” 強力な施術の部類に入ります。

妊娠中のカラダには負荷がかかりますので、一般的にNGです。

ハイパーナイフもNGです

ちなみにハイパーナイフもNGです。

ハイパーナイフをはじめ「妊娠中でも痩身エステを受けたい!」という要望は多くいただきます。

特に安定期に入ってくると食欲は回復してきます。徐々にお腹が出てくるので運動は億劫になってきます。

基本的には食事管理を軸とした体重コントロールを行っていきます。

痩身エステは食事管理のプロ

痩身施術はNGですが、体重管理のアドバイスをもらうことはできます。

痩身エステの多くは、栄養学の知識も豊富なので 食事メニューのアドバイスをもらえます。

例えば「食べるタイミング」や「食べる順番」によっても体重増加を抑えることもできます。

通っていたサロンなら、自分の体質のことも把握してもらっているはずなので、より効果的なアドバイスがもらえます。

通ってないけどOK?

コロナをきっかけに会員制の”オンラインエステ”なども出てきました。痩身エステの場合は、WEB相談などで食事サポートを行うサービスもあります。

また、オールハンドの優しいマッサージであれば、妊娠中でも受けられます。リラックス効果があるので、妊婦さんにも良い施術です。

もし通っていたサロンがあれば、担当のエステティシャンから直接アドバイスをもらってみても良いでしょう。

ぜひ妊娠中のダイエットにも、痩身エステを活用してみてください。

スポンサーリンク