ハイパーナイフの効果的な施術頻度

効果的な頻度は

基本的には1週間に1〜2回です。

ハイパーナイフは1回の施術でも大きな効果を発揮しますが、エステは1回の施術だけでは理想の体型になってくれるわけではありません。

痩身エステは、お店のシステムやお客様のニーズによって最適な頻度が変わってきますが、基本的には1週間に1〜2回の頻度で3ヶ月通うことがオススメです。

脂肪を排出するサイクル

ハイパーナイフをかけると3日かけて、溶かされた脂肪が体外に排出されます。

代謝には個人差があるのでハイパーナイフをかけた翌日に一番効果を実感する方、翌々日に実感する方、3日後の方、などパターンが分かれます。

体外に排出しきれなかった脂肪は7日〜10日で元の所に再定着してしまいます。

脂肪が戻ってしまう前にハイパーナイフをかけ、排出されなかった脂肪の再定着を防止します。このサイクルを作ることで、徐々に脂肪細胞が小さくなり痩せていく(スタイルがよくなる)という仕組みです。

継続して体質改善

ハイパーナイフは継続して受けることで、硬くなった脂肪(セルライト)や筋肉がほぐれていき、血行が促進されていきます。代謝が良くなるので、脂肪を燃焼・排出する力が上がっていきます。

徐々に 太りにくく・痩せやすい体質に改善されていくので、ダイエット効果が一気に高まります。

その頃には、通うペースを下げていっても大丈夫です。

 

製品紹介

株式会社ワムのハイパーナイフ

リンク