筋トレでカット出しをする手軽な方法をご紹介!

そもそも、カット出しとは何でしょう?

「カットを出す」というのは、大雑把に説明すれば、脂肪を落とすという意味です。

普通、ダイエットをして脂肪を落としただけだと、外見的には、あまり魅力的とは言えません。

ですが、筋トレをして筋肉がついた体から脂肪が落ちると、筋繊維が体の表面に浮いて見えて、しなやかな体を手に入れる事ができます。

カットを出す方法

「カットを出して、魅力的な体を手に入れたい!」と、思っている人の中には、なんだか難しそうと考えている人もいると思います。

が、そんな事はありません!

確かに、いきなりカットを出す事は無理ですが、筋トレである程度筋肉がついた体だったら、食事制限をするだけですぐにカットを出す事ができます。

その為にも、日頃から筋肉を大きくしておく事が大切です。

有酸素運動で脂肪を落とそう!

食事制限をすれば脂肪は落ちます。

が、食事制限をするだけでは、短期間で効果を実感するのは難しいでしょう。

食事制限と同時に有酸素運動をする必要もあります。有酸素運動と聞くと、やはりウォーキングが一番向いていると思います。

時間がある時なら、道具もいらないウォーキングですが、肝心なのは距離です。少なくても一時間は歩かないと効果は出ません。

やり過ぎには注意が必要

カットが出た方がスタイルは格段に上がります。

しかし、カットを出す事に、あまりにも一生懸命になりすぎて、あまりにも食事制限をしすぎてはいけません。
やはり体は資本です。

あまりにも無理な食事制限をしては、体調にも影響します。あまりにも熱心になりすぎて、水分まで抜いてはいけません。

体調に充分に配慮してこそ、美しくしなやかな体が手に入るのです。

 

ハイパーナイフでカット出し

株式会社ワムのハイパーナイフ

脂肪を温め・ほぐすハイパーナイフ。部分痩せなどに活用されていますが、フィジーク・ボディビルダーさんの間でも話題を集めています。

対極板を使わないプローブは、ピンポイントな施術に使えるので、筋肉のカット出しに活用されています。

カット出しがうまくいかない!という方はぜひ、ハイパーナイフで脂肪を落としていきましょう。

 

リンク