子宮を温める韓国の民間療法「よもぎ蒸し」の効果

よもぎ蒸しとは

よもぎを蒸すことででる蒸気を利用して、体を温める韓国の民間療法がもととなっていますが、近年人気が高まっており、エステサロンでも取り入れているところが多くなりました。

女性の場合は、デリケート部分を温めることによって子宮自体が温まり、冷え性などが改善されホルモンのバランスが整い、内側からキレイを手に入れることができます。

よもぎ蒸しによる美容効果

【ダイエット効果】

冷えはダイエットの大敵ですが、よもぎ蒸しをおこなうことで、血流が良くなります。

よもぎ蒸しは発汗作用もあり、むくみ体質の人は余分な水分が排泄されるので何回か続けることによって、痩せやすい体質になります。

何度もリバウンドをくり返してしまう人は、意志が弱いというよりは体質的なこともあります。もみほぐしによるボディエステのように即効性は見られませんが、週に1回くらいのペースで数ヵ月続けることで体質が改善され確実に痩せることができます。

【美容効果】

よもぎの持つ抗酸化作用は古くから知られており、よもぎ餅などとして食べられていましたが、よもぎ蒸しをおこなうと、短い時間で美肌効果を実感できます。

しかし、1回で効果が出るというわけではなく、ある程度継続しておこなうことが必要です。
シミやシワで悩んでいる人には、予防や改善が期待できます。

※よもぎアレルギーの人、妊活中の人などは控えるようにしましょう。

まとめ

エステサロンでボデイエステやフェイシャルエステを受けても、今一つ効果が得らえないという人は、よもぎ蒸しをおこなってみるのもよいでしょう。

体質から変えていくことで、リバウンドしにくい健康的な体が作られます。

 

ハイパーナイフ

株式会社ワムのハイパーナイフ

高周波による温めとマッサージを同時に発揮するハイパーナイフは、子宮まわりに施術することでホルモンバランスを整える効果も期待できます。

また、よもぎ蒸しによるデトックス効果とも相性が良く、ダイエット効果を相乗的に高めてくれます。

 

スポンサーリンク