ネイルサロンの施術と自分で塗った時の違いとは?

ネイルサロンに通うことは贅沢?

ネイルサロンに行くのは何となく贅沢に感じてしまい、ヘアサロンに比べるとほとんど行かないという人は少なくありません。

確かにヘアサロンに行くのと同じかそれ以上に費用は掛かりますし、少なくとも1か月に1度程度は通ったほうが美しさを保つことができますので費用は掛かります。

しかし、ネイルサロンに通うことで爪の色だけでなく甘皮の処理やハンドマッサージなど、爪そのもの以外の部分もケアしてもらうことができるのがメリットです。

違うのは仕上がりの美しさ!

自分で塗るといつも失敗してしまうという人が少なくないのがセルフネイルの特徴です。多いのが利き手で塗るときにはある程度綺麗に塗れるものの、反対側を塗るのが苦手というケースです。

また、ネイルアートをする場合には自分で考えて施術をするので思ったイメージに仕上がらないというケースもあります。

ネイルカラーの種類などもサロンに比べて揃っていないのが一般的ですし、そろえるにはそれなりのコストがかかるのも特徴です。サロンでは仕上がりも左右均一で美しいのはもちろんのこと、デザインも流行のものが選べます。

アプリを使ってお得にサロン通い

ネイルサロンに行くのは何となく贅沢に感じる、値段が高いと感じている方は、最近人気のサロンの予約専用アプリを使うとモニター価格や練習台として安価に施術をしてもらうことができます。

ネイルサロンではモデルを随時募集していますので、通常ではありえないくらい安い価格でネイルカラーやネイルケアをしてもらうことができます。

一度も行ったことがないという方は体験のつもりで利用してみてはいかがでしょうか。サロンの初回限定価格を利用するのも一つの方法です。

忙しい人に便利な出張サービス

現在セルフでネイルカラーをしている方は、コスト面以外にも通うのが面倒という理由で自分で施術しているという人も少なくないのではないでしょうか。

確かに、子育てや仕事、家事が忙しいとはがれたからといってすぐに予約をしてサロンに行くのは難しくなってきます。そうした時に便利なのが出張ネイルサロンです。

出張エリア内であれば好きな場所で施術をしてもらうことが出来ますので、時間が取れないという方は利用してみてはいかがでしょうか。自分で塗るのとは違った凝ったネイルなどもしてもらうことができます。

DMK(ケイ素サプリメント)

株式会社ワムのDMK(ケイ素サプリメント)

いくら華やかに装飾していても、地爪が健康でなければ、乾燥が原因で割れてしまったりして美しいネイルを保つことはできません。

爪によいといわれている亜鉛、そして皮膚、爪、髪の毛を健康に保つコラーゲン、そのコラーゲンを束ね、働きを強化するケイ素は爪を丈夫にする重要なミネラルなのです。

ケイ素とネイルでもっとおしゃれに指先を飾りましょう。

 

スポンサーリンク