サロンが優秀な人材を採用するためにやるべきこと

優秀な人材を採用するためには、とにかく採用条件を良いものにする必要があります。

求人の最初の段階では、あなたのサロンの魅力なんてわかりません。

最初に見れるわかりやすい広告文なんて、採用条件しかないのです。そこが地域の他のサロンよりも良い条件であれば、それだけで多くの求職者が集まります。

サロンの売上を伸ばす

残念ながら、求職者が一番気にするのは給与です。そして、払えもしない給与を載せるわけにはいきません。

つまり、そういった条件を提示できるように売上を伸ばしていく必要があるのが現実です。

売上が上がるから人件費にかけれる予算も上がり、結果的に求人に出せる金額も上がります。

そして、あなたの地域で1番の給与とは言いませんが、せめてあなたの地域の同業種の中で1番の給与を提示できるようになってください。

そうすれば、その業界に入りたい人にとっては、何か特別な理由がない限りはあなたのサロンが常に面接の候補1位になるのです。

多くの媒体を利用する

欲しい人物像を具体的にして、可能な限り採用条件を良いものにしたら、できる限り多くの媒体で求人をかけていくことです。

求人も集客と同じように、多くの媒体に仕掛けるからこそ多くの反応が得られます。

  • 地元の求人誌
  • 成果報酬型のポータルサイト
  • 学校の就職説明会への参加
  • 学校の掲示板への張り出し
  • 知りあいに「人が欲しい」と伝えておく
  • フェイスブックなどでの求人募集投稿
  • サロン内での求人ポップの張り出し
  • ハローワーク
  • ニュースレターに求人の掲載

もちろんコストのかかるものもあります。予算を決め、可能な限り多くの媒体へ求人を出すように動きましょう。

また、エステの専門学生は、勉強のために実際にエステを受けに行くことがあります。名刺などを渡しておくと良いでしょう。

まとめ

やはり採用条件を良くした方が良い人材が集まるのは事実です。

だからこそ、それができる大企業に優秀な人材が集まるわけです。

とはいえ、何も大企業とまで争う必要はありません。

エステティック業界の中で、せめてあなたのサロンがある地域で一番良ければ、優秀な人材を採用できる可能性はぐっと上がります。

今すぐではなく、今年よりは来年のほうが、来年より再来年のほうが、、、と徐々にでも成長していけるように頑張ってみてください。

 

サロンの売上を伸ばすなら

株式会社ワムのハイパーナイフ

サロン売上をさらに伸ばせれば、誰もが働きたくなるサロンに自然となっていきます。

採用でお困りの方は、ハイパーナイフによる単価UPを検討してみてください。

 

スポンサーリンク