【コスプレメイク】化粧をする際の基本中の基本

化粧下地は絶対に塗っておこう

コスプレのメイクをするときにはファンデーションからいきなる塗る人もいるかもしれませんが、化粧下地を塗っておいた方が見栄えは確実に良いと言えます。

化粧下地まで塗ると非常に手間がかかる印象かもしれませんけど、こういった部分でメイクの質の差が出ますから、化粧下地からメイクを始めるようにしてほしいと思います。

コンシーラーを使うことも忘れずに

コンシーラーを使うということも忘れないでほしいです。

全員にとって必要というわけではありませんが、コスプレをする際にはより綺麗な顔立ちを印象付けるために、シミ、ニキビ跡、ほくろなどがあるときにはそれで隠した方が良いです。

メイクの完成度が高くなり、コスプレをするときの全体としても非常に見栄えがよくなると言えます。”

ファンデーションを塗るときの注意点

コンシーラーまで塗ったらファンデーションを塗っていくことになりますが、ファンデーションはメイクの外側の部分になりますから、塗り方にかなり気を遣わないといけません。ファンデーションは中心から外に向かって塗るというのが基本で、こういった塗り方が最も自然に見えます。

したがって、コスプレをするときのメイクとしてもそういったところを心がけていきましょう。

眉毛に関しては慎重になった方が良い

メイクの最後の仕上げになるのが眉毛ですが、眉毛を描くときには本当に注意をしてほしいです。

コスプレをするキャラの絵をちゃんと見て、それを真似しないと全く違う顔になってしまうことがありますから。

眉毛の描き方だけでも、顔の印象はかなり変わり、キャラに似るか?どうかが決まるので、ここはコスプレのメイクをするときには特に慎重にならないといけないと言えます。

 

ポレーション

株式会社ワムのメディポレーション

化粧の基礎となる「地肌」。ハリのある地肌は化粧のノリが良くなり、メイクの見栄えがさらに良くなります。

イオン導入・エレクトロポレーションを同時に行う「メディポレーション」で、化粧ノリのいい地肌を作っておきましょう。

 

スポンサーリンク