キャビテーションが「痛い」のはウソ?ホント?

キャビテーションとは?

みなさんはキャビテーションとは何のことなのか知っていますか?

キャビテーションとは、液体の運動により、液中が局部的に低圧となって気泡を生じる現象のことを言います。

日本では2013年ごろから、この現象を超音波で発生させる美容マシンを使ったや痩身法がエステサロンで行われるようになりました。これは、キャビテーション痩身法と言われ、比較的新しい施術法です。

キャビテーションマシンをお肌に当てると、脂肪細胞の内側で気泡が発生し壊れることで痩身につながるのです。”

キャビテーションに痛みはあるの?

今までのエステサロンでの痩身の方法は、脂肪やセルライトを揉んでほぐすものが多く、それは痛みがあるものがほとんどでした。

もしかしてキャビテーションにも痛みがあるんじゃないの?と思う方もいらっしゃると思います。

なんと、キャビテーションは今までの痩身法と違って痛みやヤケドの心配はないのです。

超音波により、じわ〜っと温かさを感じるくらいなので安心して施術を受けることが出来ます。

今までの痩身法は痛みが苦手だったって言う方もキャビテーションはオススメですね。

キャビテーションの後は?

エステサロンのコースにより、キャビテーションのみのコースだったり、キャビテーションを受けたあとにリンパマッサージもコースに含まれているエステサロンもあることでしょう。

このリンパマッサージには痛みを感じてしまうことがあります。

万が一痛い時は、施術者の方に伝えるようにし、よりよいマッサージを受けることが痩身の効果を得られやすくなるでしょう。

まとめ

「キャビテーションは痛い?」ですが、キャビテーションに痛みはないです!

痛みが苦手な方も安心して受けることができます!

 

ハイパーナイフ

株式会社ワムのハイパーナイフ

痩身メニューなどでは、キャビテーションと最高に相性の良い「ハイパーナイフ」

温かくて気持ちいい体感なので「痛い」施術が苦手な人にもオススメです。

関連:ハイパーナイフとキャビテーションの違い

 

スポンサーリンク